ヘルプ

オンラインサロンの複数月プランの売上・支払額の計算方法を教えてください

※複数月プランとは、会員の決済周期を2ヶ月以上に設定されているプランを指します。
 
複数月プランの場合は、売上・支払額が各月で按分されます。
サロン閉鎖後も支払いが残っている場合は、支払いが完了するまで按分での支払いが行われます。

また、各月で按分する際の端数に関しては、小数点第一位以下切り捨てを行い、サロン運営最終月の売上・支払額で切り捨てた分の調整を行います。

売上の計算方法

■各月で按分された売上(最終月以外)
(会費 / 月数) の小数点第一位切り捨て = 按分された売上
 
■各月で按分された売上(最終月のみ)
(会費 / 月数) の小数点第一位切り捨て + 入会料金を月数で割った余り = 按分された売上
※ 管理画面の契約先管理 > 売上一覧 では按分しない売上表記になっています。
※ 管理画面の契約先管理 > お支払額一覧 では按分した売上表記になっています。
 
(例)決済周期3ヶ月で会費1,100円の場合、以下のように計算されます。
■各月で按分された売上(最終月以外)
1100 / 3
= 366.666...
= 366
■各月で按分された売上(最終月のみ)
1100 / 3 + 1100 を月数で割った余り
= 366.666... + 2
= 368

DMMからオーナーへの支払額の計算方法

端数の計算が発生するため、入会毎の按分した支払額を求めた結果を、入会人数分合計したものが各月の支払額になります。
 
■DMM粗利
会費 × (1 − 契約時に定めたオンラインサロンの報酬率) = DMM粗利
 
■支払額
会費 − DMM粗利 = 支払額
 
■各月で按分された支払額(最終月以外)
(会費 / 月数) の小数点第一位切り捨て − (DMM粗利 / 月数) の小数点第一位切り捨て = 按分された支払額
 
■各月で按分された支払額(最終月のみ)
(会費 / 月数) の小数点第一位切り捨て − (DMM粗利 / 月数) の小数点第一位切り捨て + DMM粗利を月数で割った余り = 按分された支払額
 
※ 会費は、管理画面で入力した料金を指します。また、iOSから入会した場合に上乗せされた決済システムの利用料は引いたものを指します。
※ オンラインサロンの報酬率は、利用するコミュニティツールやオプションにより決まります。
 
(例)決済周期3ヶ月で会費1,100円、契約時に定めたオンラインサロンの報酬率が80%の場合、以下のように計算されます。

■DMM粗利
1100 × (1 - 0.8) = 220
 
■支払額
1100 − 220 = 880
 
■各月で按分された支払額(最終月以外)
(1100 / 3) の小数点第一位切り捨て - (220 / 3) の小数点第一位切り捨て 
= 366.666... - 73.333...
= 366 - 73
= 293
 
■各月で按分された支払額(最終月のみ)
(1100 / 3) の小数点第一位切り捨て - (220 / 3) の小数点第一位切り捨て  + 220 を月数で割った余り
= 366.666... - 73.333... + 1
= 366 - 73 + 1
= 294
契約先を変更した場合の振り込みスケジュール等については、こちらのページをご確認ください。
この内容は役に立ちましたか? はい いいえ

「ヘルプ」をご覧になっても問題が解決しない場合は
サポートセンターまでお問い合わせください

お問い合わせ