ヘルプ

DMM mobileでSIMカードの種類変更をする際の注意点を教えてください

SIMカードの種類変更を行う場合、以下の点にご注意ください。

  • SIMカードの種類変更時には、MNP転入のご利用はできません。
  • SIMカード発行手数料3,300円/枚とSIMカード準備料433円/枚が発生いたします。
  • SIMカードのプラン変更のお申し込み後、現在ご利用中のSIMカードは新しいSIMカードのご利用開始予定日の前日に使用不可となります。
    ※新しいSIMカードがお手元に届くまでは通信が出来ない期間が発生いたしますのでご了承ください。
  • データSIMプラン(SMSあり・なし)、通話SIMプランともに現在ご利用中の番号から新しい番号へと変更になります。
  • 種類変更のお申し込み後、新しいSIMカードがお手元に到着するまで以下の手続きが行えません。
    • SIMカードの追加
    • SIMカードのサイズ変更、再発行手続き
      ※シェアコースの場合、全SIMカードのサイズ・種類変更、再発行手続きが行えません。
    • 解約、SIMカードの削除、MNP転出
  • 複数のSIMカードで種類変更の申し込みを同時に行う場合、申し込み手続きの完了タイミングはカード種類ごとに異なります。
    • 通話SIM:本人確認のための公的書類の確認が取れたら手続き完了
    • データSIM(SMSあり・なし):サイトにて申し込みを行われえた時点で手続き完了
      ※同時申し込みの場合でも、各手続き完了タイミングによりSIMカード種類ごとのお届けとなる場合があります。
  • 最低利用期間内に通話SIMプランからデータSIMプラン(データSIM+SMSプラン)へ変更いただく場合、解約手数料9.900円/1回線が発生します。
  • SMSオプションの解約当月は月額料金が満額で発生します。
  • データSIMから通話SIMへ変更する場合、変更完了の翌月にデータSIMと通話SIMの差額分の日割り計算された料金が加算されます。
    通話SIMからデータSIMに変更する場合、差額分の返金、値引き等はありません。
  • 発行申込手続き完了後のキャンセルはできません。

なお、種類変更により利用不可となったSIMカードは指定の宛先まで返却してください。
SIMカードの返却先はこちら

※特別な記載がない限り、価格表記は全て税込となります。

この内容は役に立ちましたか? はい いいえ

「ヘルプ」をご覧になっても問題が解決しない場合は
サポートセンターまでお問い合わせください

お問い合わせ